チャクラとは…

 





体の中には『チャクラ』と呼ばれるものがあります

 

チャクラとは、人間の体にある7つのエネルギーセンター(中心)です

 

体にあるエネルギー(氣)が渦を巻いている場所(エネルギー・スポット)を指しています

 

体は目に見えない複数のエネルギーで制御されていて、光輝く球体で絶えず動いて複雑に変化し

 

ているのです

 

実はチャクラは体のあっちこっちにあるそうです

 

※チャクラの形や数は、ヨガの流派によって、表現の仕方がさまざまです

 

チャクラは尾骨から、背骨を通って、頭のてっぺんまで7つのチャクラがあって、

その一つ一つに、特有の波動と色を持っています。

・赤・オレンジ・黄色・水色・緑・濃い青・紫の7色があります。

 

これら、7つを大きく包み込むチャクラを、8番目と数える事もあるそうです

 

 

1番目  ムラダーラチャクラ Moolahara

2番目 オレンジ スヴァディッシュターナチャクラ  Swadhishana

3番目 黄色 アニプーラチャクラ  Manipura

4番目 水色 アナハタチャクラ  Anahata

5番目  ヴィシュッダチャクラ  Vishuddhi

6番目 濃い青 アジニャーチャクラ  Ajna

7番目 紫 サハスラーラチャクラ  Sahasrara

 

7つのチャクラって虹みたいですね(^^)🌈

 

 

チャクラが正常に動いている時は、綺麗な丸い形をして時計回りに渦を巻いていますが、正常で

 

はなく異常がある時は、渦巻きの形がガタガタに変化したり、逆に回転したり歪んでしてしまい

ます

 

異常が起きてしまうと、異常に変化したエネルギーによって、肉体的、精神的に不調が起きてしいます

 

チャクラの働きが、元気で活発に活動すれば、神経やホルモン分泌が活性化します

 

 

 

チャクラを開く

 

チャクラを開いて素晴らしいドラマチックな人生にしましょう

 

 

チャクラを開くとは、7つそれぞれに集まるエネルギーの働きかけが活性化する事です

 

それぞれのチャクラは、エネルギーの流れをコントロールしていて、体の中の臓器、器官、内分泌系に対応しています

 

チャクラを開くと、それらの動きが良くなり肉体的にも健康になり、精神的にも好影響をもたらしてくれるのです

 

チャクラが閉じてしまうと、エネルギーの流れが滞ってしまい、情緒、精神、生理面に不調が現れてしまいます

 

活性化すると、精力、性力、生力、この三つの力がとても強くなります

 

チャクラの効果

・常に健康でいられるようになる

・風邪がひきずらくなります

・短い睡眠時間でも集中力も高まり活動的に動ける

・朝の目覚めが爽快になります

・食事が美味しく感じるようになります

・脳の回転も速くなって、直感力も冴えます

・お腹の中の不要なものが出やすくなり、

デトックス効果も期待できます

 

まとめ

気持ちのいい毎日を過ごすには、チャクラを開きましょう。

 

チャクラを開花させるのに、最も適しているのがヨガと言われています(^^♪

 

呼吸に合わせてポーズをとることが、心身のバランスを整え、エネルギーが均等に

全身に回るようになります。

 

そうすると、体の中の動きが活性化して、潜在能力が開花されて肉体と精神に

大きな進化をもたらしてくれるのです

 

ヨガのポーズをとる時には、チャクラを意識することも大事です

 

ヨガとチャクラって深い繋がりがあるんですね。もし、ヨガのレッスンを受ける

 

事がありしたら、7つのチャクラを意識しながら、呼吸に合わせてポーズをとると

 

チャクラがクルクル回って活性化されて、今まで味わった事のない幸せな気分に

 

なれそうな気がしてきましたね。

 

ヨガとチャクラで素晴らしい人生を送れたら嬉しいですね(*^^)💖

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 

スポンサーリンク



【関連記事】7つのチャクラ

【関連記事】バンダ

【関連記事】ヨガポーズ5選 №1