こんにちは さちりんです

 

皆さんは、一日にどのくらいお水を飲んでいますか?

毎日のお仕事や家事で疲れていませんか?

疲れの原因はミネラル不足かもしれませんよ?


お水を飲むと体に良い効果

お水をたくさん飲むと体の変化に気づきますよ。

お水って体にとってもいいです。

血液がサラサラ

体の中のお水が不足してしまうと、汚れた血液が、肝臓で再吸収されてしまいます。

そして、血液の濃くなってドロドロになって、血の流れが悪くなります。

お水をたくさん飲んで、汚れてしまった血液を交換してあげましょう。

便秘が改善

野菜を食べるだけでは便秘って改善されにくいです。

水分も摂らないと、便が固くなってしまいます。

朝起きたら、コップ一杯の氷水を一気に飲むと腸の

働きが活発になって、スムーズに便が排出されやすくなります。

基礎代謝が上がります

お水をたくさん飲むことで、血液の流れが良くなって栄養・酸素が早く

運ばれる事によって、基礎代謝上がります。

体温が1度上がると、代謝が12%増えるなるそうです。

リンパの流れがよくなる

ヨガのレッスンでもリンパヨガというクラスがあります。

代表的なリンパ節は、鎖骨、脇の下、そけい部(脚の付け根)膝の裏です。

レッスンの時、優しくほぐします。

リンパ線は心臓を通らないので、自分では動けません。

血液が活発に動き血管が膨れ、そのおかげでリンパも動いてくれます。

十分なお水を摂り血液を動かし、老廃物も排出しやすくしましょう。

一日に必要な水分

人間の体は約60%~70%の水分があります。

1日に1500㎖以上は摂るのが理想的みたいです。

体内水分のバランスというのは、お水の摂取した量と、排出した量が

同じであることで保たれます。

 

水分とは

珈琲やお茶をたくさん飲んでるよ‼

なんていう人がいますが、色の付いているのは水分ではないなんて聞きませんか?

水分と言えば、珈琲・お茶・ジュースではなく、

透き通ってたお水を飲みましょう(^.^)/~~~

 

まとめ

お水を飲む習慣がない人は、味の付いていないお水を飲むのが

大変だと思いますが、慣れれば大丈夫!

 

珈琲や炭酸飲料を習慣で飲んでいるなら、お水を習慣にしてみてはどうですか?

 

健康の為にお水をたくさん飲んで、スムーズな排出によって

お肌ツヤツヤ、肝臓も、リンパも、血液も喜んでくれます(^^)/

 

ヨガのレッスンの時も、色の付いていないお水を飲むのをおススメします。

 

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

 


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク



【関連記事】瞑想 メディテーション

【関連記事】ヨガポーズ5選 №1

【関連記事】さらさらリンパにしましょう①