こんにちは さちりんです
スポンサーリンク


※上位のポーズ(ダータ・アーサナ)からはじめましょう

月のポーズ

・足を揃えてマットの真ん中にまっすぐ立ちましょう。

・バランスが取りづらい方は、握りこぶし一つ分空けてもいいです。

・太ももを付けて脚の隙間をうめましょう。

・お尻の下をキュッと締めて固くしましょう。

・肩と前から後ろへ回してリラックスします。

・お腹を引いて腰を反らさず背筋を伸ばして立ちましょう。

・胸の前で合唱、首の後ろを真っすぐに保ち視線はまっすぐ前を見ましょう。

・吸いながら合唱した手を天井へ上げて肩を伸ばし過ぎないようにリラックスさせます。

・吸って吐きながら合わせた手を右へ傾けましょう。

・余裕があればウエストを上にひねって胸を天井へ向けましょう。

・視線は真上か、合わせた手を見ましょう。

・この時、合わせた手が離れないようにします。

・2,3回吸って吐いてを繰り返したら、吸うタイミングで中央へ戻しましょう。

・左も同様に行います。

・左右おこなったら、合唱している手を胸に戻し静かに解放しましょう。

≪効果≫

・腕、わき腹を伸ばすことによって、上体の歪みがとれます。

・肺を広げ、肺を強くします。

・肝臓のうっ血が取り除かれ動きを高めてくれます。

・肩が柔軟になって、肩こりが改善されます。

≪意識集中点≫

・わき腹に意識を集中させ、わき腹の筋肉が伸び背骨がまっすぐになっていくと思いながら行いましょう。

≪まとめ≫

体が歪むと、肩こりや腰痛の原因になりますね。左右に上体を動かすことによって体幹も鍛えられます。

わきの下を伸ばすと若返ると言われています。

いつまでも、健康で若々しくいたいです(*^^*)✨

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキング

 

スポンサーリンク


【関連記事】インストラクターになるまで

【関連記事】体の歪みを治すヨガポーズ①